神奈川県立平塚中等教育学校|学習活動|地球環境



 ☆県立平塚中等教育学校は、2009年に開校した神奈川県初の公立中高一貫教育校です。

〒254-0074 神奈川県平塚市大原1-13
TEL(0463)34-0320 
FAX(0463)34-3866

印刷用表示 |テキストサイズ 小 |中 |大 |

《環境学習》
「かながわ次世代教養」の一つとして、2年生が「地球環境」を学びます。

これまでの学習例
☆地球温暖化による海面上昇で水没の危機にある太平洋の島国、ツバルの環境親善大使である遠藤秀一氏の講演会
☆神奈川県立環境科学センター訪問学習 など

2013年11月9日 プラスチックゴミから石油を精製できる装置を開発された株式会社ブレストLinkIconの方々による環境授業を受けました。わたしたちに今できることを考える良い機会になりました。
(写真をクリックすると拡大します)

c12.jpg油化装置を紹介するTV番組を見ながら、わかりやすく説明していただきました。(右が伊東昭典社長)
c22.jpgかさばる発泡スチロールも、この液体につけると一瞬で小さくなり、ゴミの軽量化につながります。
c3.jpg分別していないゴミの再利用は難しい。伊東さんが訪れた世界の国々のお話を伺いました。(写真は西アフリカのベナン)
c4.jpgペットボトルキャップやプラ包装材を手前の機械で溶かした油で・・・アルコールランプに火がつきました!感動!